まずは自己紹介^^

その他

ご挨拶

はじめまして、Ryoと申します。

当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

このブログでは主に私の経験を踏まえて

民泊についての始め方や売上を上げるノウハウ、役所への申請方法など、

これから民泊を始める方や既に始められている方向けに記事を書いていこうと思います。

自己紹介

改めまして自己紹介させていだきます。

福岡市在住のRyoです。

年齢は30代中盤で民泊をスタートしたのは2年半くらい前です。

最初はサラリーマンをしながら副業で民泊をスタートしました。

最初は福岡にある築30〜40年くらいのボロボロのマンションの一室を借りたところからの
スタートでしたが、

そこから1年で10部屋くらいに増やし、2年で35部屋くらいまで増やしました。

現在は40〜50部屋くらい運営しています。


こちらが1番最初にスタートしたお部屋です。


写真では普通の1ルームに見えますが、なんとエレベーター無しの5階です(笑)

しかし、家賃3万5000円と破格で初期費用も安かったため、最初の物件としてはいいかな〜と思いスタートしました。

今覚えばこの物件から人生が変わりました^^

10部屋くらいになったころから月収も50万円を切ることはなくなったのでそれからサラリーマンをやめて独立しました。

最初はお小遣い稼ぎくらいになったらいいかなと思ってスタートしたのですが、まさかここまでになるとは思っていませんでしたね〜笑

ここ1年くらいは月収も7桁を安定して超えているため、入ってきたお金をどんどん投資に回し、福岡以外のエリアにも進出して現在は福岡、東京、大阪、沖縄の4ヶ所で運営しています。


現在はこんな感じです。

リスティング数(部屋数)68件はセット貸しも含むため多めになっています。

Airbnbのリスティング一覧画面



こちらはAirbnbのカレンダー画面です。緑の部分が予約が入っている部分ですね。

Airbnbのカレンダー画面の一部

このブログで書きたいこと

このブログではここまで民泊物件を増やしていった中で経験した色んな成功事例や失敗事例を記事にできたらと思います。

民泊は始めるのはそこそこハードルは高いですが、一度仕組みをきちんと作ってしまったらほとんどの作業が自動でまわります。

そうすれば家にいてもカフェにいても海外にいても、PCやスマホが1つあれば収益を生み出すことができます。

事実、去年私は6ヶ国、海外旅行に行きましたが特にトラブルなく運営できていました。

しかし、民泊は儲からない、知り合いが失敗したなどの話を聞くのも事実です。

ただ、それは正しい知識とノウハウをもってスタートすればリスク少なく利益を最大化できます。

そういった情報をこれから記事にしていこうと思いますので、お手隙の際にまた覗いてみていただけたらと思います。

Ryo

コメント

タイトルとURLをコピーしました